6月の振返り 7月の予定

  • URLをコピーしました!
目次

6月を振り返ろう

メンテで大量出費

iphone7→13mini(古すぎてガタが来てた) エアコン(年々暑くなるのでGW時点で注文し今月施工した) 車のタイヤ交換(酷使&ヒビ) こんな感じで生活に新たなプラスと言うよりマイナスポイントをメンテするために30万近くの出費です。いたい!

でもいいんだ、オペルクリカリア・パキプスが種から発芽したから…小さな幸せを噛み締めて大きな出費を忘れる。これが散財のコツってやつ

iphone7→13miniに変えてみて

なんの感動もないとは思わんかった。いろいろな動作でいったら当然ながらデスクトップPCが勝つし、家ではiPadproが生活の補助をしてくれてます。そんなスタイルの自分からするとスマホは完全に外用の端末でして、所有している全ての端末で最も低スペックなのがスマホ。まず画面が小さい時点ですきになれないのだ

カメラも自分で持ってるので絶賛されがちなiphoneの描写も7よりはマシになったがシーンによっては暗部のグラデーションの処理が凄く気に入らないです(暗部耐性ではなくコントラストや彩度等の描写)。僕のスタンス的には今後もスマホはケチる方向性で良さそうと再確認、というか出先では出先のことに集中してるのでスマホは必要な検索と連絡と地図くらいしか使わない。あとはカーナビの補助。

ちなみにiphoneにした理由は以前android機の動作が酷かったからあんな思いしたくない、色味確認、キャンペーンで割安の3点からiphoneにしてますが、Appleの魅力は本当に年々感じなくなってきています。Appleが国内リファレンス(普及率による参考機)となっていなければAndroidを迷わず選んでいたでしょう。

生活のリズムが整い始めるが

ブラック企業から転職して7月で三ヶ月経過となります。今のとこ毎日定時退社できる部署(アタリ!!)であるため順調に生活リズムの立て直しが進んでおります。

今思えば高校時代のガチゲーマー期は午前4時までやるのが日常で、前職でも残業重労働でヘトヘトながら寝たら仕事だけで1日終わる感覚が嫌で夜更かししてました。結果頭髪が乱れるは肌が荒れるわストレスで喉チンコデカくなって死にかけるわで最悪でしたがホワイト企業に救われました。前職で社歌を大声で歌ってた悪習と悪臭はマジでなんだったのか…今のホワイト企業ではすべての面で前職を上回っているのに社歌も根性論も謎のマウントもありません。

あぁ素晴らしきかな定時退社、この幸せを噛み締められるのも酷い労働経験からでしょうが肌の調子が戻ってきても頭髪は戻ってきていません。長年に渡る不摂生が頭髪にキテいます。

筋トレスタートのつもり

どこからが筋トレなのかはわからないが自分の中で6月にスタートしたことにする。というのも頭髪が喪に服し始めると今までと同じ服装がキツくなるのである。悲しい。この現実を受け入れるため、私には少なくとも1リットルの涙が必要でしたし1リットルのプロテインは常備したいし100万円以上の服の処分も決断する必要があったのです。だから今の僕はフサフサな髪の毛のイケメンに対して勝手に怒りを覚えています。センターパートを見かけたらモーセの十戒パートにしてやりたい。こんな人間になりたくなければタンパク質を接種する習慣をつけることだ。プロテイン、日焼け止めクリーム、保湿!コレダイジ!!

そんな本音はおいておいて。赦されるファッションの形が変わりつつある&自分の環境と興味も変わりつつあるのでリソースの割き方を変えようと考える。服装で言えばシンプルな方向にする。世のシンプルブームでどこからどこまでがシンプルかはわからなくなってきているが、ちゃんとしたミニマリストを想像した時に着ていそうな服を思い浮かべて欲しい。ソレ

服装がシンプルなぶん体型で差をつけたい。ムキムキなお願いマッスルは目指さないモノの「キャー!さわらせて~」「ふふふかまわないよ」のイベントを発生させる程度でいいのです。つまり何が言いたいかというと下心なんて僕にはないってわけ。清らかってわけ。

7月はこう!

そうだ、富士山に登ろう

登りたい。だから登る。予定だけ立てましたが決行するかは天気によります。静岡県民なので気合次第でいつでも登れるのですが高校時代に一回登っただけなのでワンモアかましたいなと。というのも高山縦走連泊という人生の1つの目標があるのでコツコツと準備していきたいのです。

ポーラ美術館

富士登山と同じ旅行に組み込む。富士周りは本当にいい場所なんですよ~。ポーラ美術館は今年20周年でしてとてもリッチな記念展があるのです。

ポーラ美術館
ポーラ美術館開館20周年記念展 モネからリヒターへ ― 新収蔵作品を中心に | 展覧会 | ポーラ美術館 会 期2022年4月9日(土)〜9月6日(火) 会期中無休会 場ポーラ美術館 展示室1-5、アトリウム ギャラリー、アトリウム ロビー、森の遊歩道主 催公...

美術を語れるほどの知識はないけれど、人の作品を見るのは物心付く前から好きだったようでして、作者の人生で蓄積されたあらゆるナニカが作品に出力されると僕は考えています。知識がないのでそのナニカを頭で理解することは今の僕には残念ながら出来ないのですが、なんか感じるモノがあるんです。よくわからんけど好きって感覚なんです。

映画も本も最近はよく触れるようになりました、これも同じ考え方で見てます。時間が足りないくらい楽しくなっちゃって記事が増えないんだよねホント。

で、その道中で箱根の温泉行きたいな~とかアウトレット行きたいな~とか帰りにサウナしきじ行きたいな~とか。

レビュー書くぞ!

このブログの1つの主軸であるレビューですが、まだまともなレビューは殆ど書いていないんです。というのもレビューは人の役に立ちたいから書くわけで、世に転がってるレビューでは足りないと正直感じてるから書くわけで自分の中で作業のハードルが高いんですよ…。その割に見返してみるとなんとも微妙な感じになったりしがちで執筆が進まない。

そんなイマジネでしたが提供でのレビュー依頼を提案していただけたので頑張ろうと、外部の力で自分を強制的に動かそうと思った次第です。これを皮切りに色々レビューしちゃってモノを整理して新たな趣味が捗ればいいなぁと思ったり。

キャリーバッグが届く

moln
moln | 鞄のようなスーツケース moln(モルン)は、一人ひとりの旅を作るためのブランドです。細部までこだわったスーツケースをはじめ、地球の旅をゆたかにするお手伝いをします。

molnってとこで買ったキャリーバッグが7月に届きます。私が買ったのはSmall+のブラック。実物見てないので期待6の不安4といった感じですが今まで持ってなかったので、これで旅が快適になれば最高だなと企んでいます。大は小を兼ねるのでLargeにしようか迷いましたが

まぁいっか

という神の声が降りてきたのでSmall+にしました。

君の名は(新たなコーヒーグラインダー)

コーヒーグラインダーを最後にしたい。人生2つ目にしてEK43Sを買った自分だが家庭用で1~2杯のためだけに使うのは勝手が悪くエスプレッソ運用がしにくい。ドリップの味はやはり流石ではあるが、もっと家庭用途で使いやすいグラインダーがあるはず…

せや!

モノリスMAXや!

せやかて工藤 今円安ぅ… でも心配無用、既に2月に買ってあるんだなコレが!もう買っちゃってるから円安とか関係ないIQ53万の2月の自分を褒めたい()。

モノリスMAXってなに?そんな声が聞こえてきそうだが簡単に言えば、良いけど入手がちょっと困難な家庭用コーヒーグラインダーなんです。もちろんオールブラックのホワイトLEDにして無駄にリッチなカスタムでオーダーしております。その到着が7月のどこか!ちなみにコマンダンテの90+Verも7月中に届くんじゃなかろうかと(5月に横浜検疫入ってるんだけども)

AmazonPrimeday

ある人間が言った 散財は人生や と

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

シェア・フォローよろしくお願いします!
  • URLをコピーしました!
目次